ぐりんごのゲームブログ

PCゲームやPS4・ニンテンドースイッチで遊んだゲームの紹介やちょっとした攻略とプレイ日記

今、ファイナルファンタジーをやるならどうやってプレイする?

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

先日、PSPが使えないとのことで、8GBのメモリーカードを中古で購入しましたが、無事復活しました!

 

 

ありがとうございます!(誰に?)

 

と言うことで、早速プレイしてみました。

 

 

 

PSPのスクショってPSボタンとStartボタンの同時押しなんですけど、これをパワプロでやると毎回「タイム!」がかかるんですけど・・・

 

仕様なのかな?

 

 

せっかく復活したのでなんかゲームをやりたいなーとPSStoreを漁っておりました。

 

 

で、今日のお題はファイナルファンタジー

 

 

 

 

 

 

はじめに

 

ファイナルファンタジーファミコン時代からのシリーズものですね。

 

メーカサイトにはいろいろと情報が載っています。

 

www.jp.square-enix.com

 

 

レトロゲームということで、中古で購入し互換機でプレイやバーチャルコンソールゲームアーカイブスなどいろいろとプレイ可能です。

 

今日は初代ファイナルファンタジーについて考えてみました。

 

 

参考情報

 

1987年に登場した「ファイナルファンタジー」シリーズ第1弾。
重厚なストーリーと美麗なグラフィックが話題となりました。
ゲームシステムも現在の最新作まで、様々な影響を与えています。

公式サイトより

 

www.jp.square-enix.com

 

ja.wikipedia.org

 

 

それではいろいろ考えてみました。

 

素人の考えのため、抜けや間違いがありましたらご容赦願います<m(__)m>

 

 

 

ソフトの購入について

 

ソフトは中古ゲームとして購入するか、バーチャルコンソールゲームアーカイブスとしてダウンロードするかになるかと思います。

 

ダウンロードは各機種からのオンラインストア・ネットストアへ繋いで探します。

 

中古ゲームとして購入する場合はAmazonマーケットプレイス楽天市場、その他中古ゲーム屋(リアル、ネット)で探しましょう。

 

中古ゲームのオンライン販売としては駿河屋さんが有名なようですね。

www.suruga-ya.jp

 

メルカリでも販売されていますが、リスクを伴いますので、自己責任でどうぞ。

 

なお、初代ファイルナルファンタジーピクセルリマスター版があり、こちらはPC、スマホでプレイできます。

 

 

物によっては中古の方が高かったり、ダウンロード版の方が高いけど画質が良かったり、オリジナル版とダウンロード版では中身が異なったりといろいろあります。

 

特にリメイク版・リマスター版はバグが増えた・スマホなどを考えて操作方法が変わったなどがあるらしいです。

 

どれを選ぶかは一長一短でしょうか。

 

 

 

機種の選定

 

ファイナルファンタジーはタイトル毎にいろいろな機種で遊べますので、ここでは総括して機種の選定として考えてみました。

 

 

 

互換機で遊ぶ

 

中古でソフトを購入し、互換機で遊ぶ形になります。

 

互換機はいろいろ出ています。

 

Youtubeなんかで情報を得ると視覚的にもわかりやすいかと思います。

 

互換機選定時の注意事項としては以下になるかと思います。

 

 

 

テレビ・モニタへの接続方法

 

 現在はHDMI接続が主流かと思いますので、初めからHDMI出力の互換機を選ぶか、変換ケーブル・変換器を使う事になるかと思います。

 

 また、どちらの方式でも縦横比16:9または4:3変換できるものか、テレビ・モニタ側で変換できるタイプが望ましいでしょう。

 

 なお、どんなふうに映るのかなどは実際の画像を見た方が良いと思いますので、Youtuberさんで比較動画などを出されている方がいらっしゃいますので、参考にご覧いただければと思います。

 

Youtube検索結果

ファミコン互換機スーパーファミコン互換機プレイステーション互換機

 

 

 

動作遅延

 

互換機は遅延のあるものが多いらしく、コントローラーのボタン入力から画面上で反応するまでが遅いものがあるそうです。

 

ですので、激しいアクションゲームなどは致命的になるそうですので、ここら辺もYoutubeで動画を見てご確認頂けたらと思います。

 

ちなみに、レトロフリークはいろいろな機能がありますが、遅延が大きい方らしく、レトロゲーム好きの方はメイン機にされていない方が多いみたいですね。

 

 

 

バーチャルコンソールゲームアーカイブスで遊ぶ

 

各ゲーム機からストアサイトへアクセスして購入する形になります。

 

注意点としては、ストアサイトはいつか終了するため、欲しい場合は終了前までに買っておかないとならないということです。

 

また、メモリーカード類に保存するため、容量・故障に気を付ける必要があるかと思います。

 

容量が足りず、アンインストール・別のソフトをダウンロードを繰り返していたり、大容量のもので遊んでいたが、そのメモリ媒体が壊れたりすると、いつかストアサイトが閉鎖されてダウンロードできなくなるなどのリスクも考えられます。(通常は購入ができなくなってもしばらくはダウンロードできるみたいです)

 

また、遊んでいるゲーム機が壊れたら当然遊べなくなります。

 

 

 

ゲームボーイアドバンス

 

我が家ではDSLiteが動作しましたので、ゲームボーイアドバンスカセットも遊べます。

 

ファイナルファンタジーの公式サイトには掲載されいませんが、ゲームボーイアドバンスでの発売もあったようです。

 

こちらもカセットを中古で買う必要があります。

 

 

 

ニンテンドー3DS

 

我が家には3DSもありました。

 

ただ、アナログスティックが壊れています・・・(*_*)

 

こちらはダウンロード版を買うか、バーチャルコンソールとしてオリジナル版をダウンロード購入することが可能です。

 

ただし、ダウンロード版の購入は2023年3月28日までです!

 

www.nintendo.co.jp

 

 

WiiU

 

上記のバーチャルコンソール版はWiiUでも購入可能です。

 

終了日も同様となりますので、ご注意ください。

 

なお、Wiiでもバーチャルコンソールで遊べますが、今から新規には購入できませんので、Wiiでは遊べないことになります。

 

 

 

PSPプレイステーションポータブル

 

我が家にはもう1つ、PSPがありました。

 

PSPのディスク版を遊ぶ場合はこちらでのプレイが必要ですが、ダウンロード版はPSVitaでも遊べるため、安価な中古ディスク版でプレイする場合に出番があると思います。

 

 

 

PC・スマホ

 

SteamやAppストア・GooglePlayでピクセルリマスター版の購入・ダウンロードが可能。

 

どのゲーム機も持っておらず、新たにハードを用意するつもりがないならこちら一択になるでしょう。

 

 

 

購入方法まとめ

 

ここでは2022年11月現在の購入方法をまとめたいと思います。

 

 

中古ファミコンカセット

 

オリジナル作品。

 

中古のため、いつも在庫があるわけではありませんし、製品の状態も異なりますので、中古カセットが欲しい方はこまめに各種サイト・店舗をチェックすると良いでしょう。

 

 

 

ちなみに、1・2セットのカセットもあります。

 

 

 

 

中古PSディスク

 

プレイステーション版となります。

 

プレイステーション版では、大幅なグラフィックの向上やオリジナルサウンドのオールアレンジ、オープニングムービーの追加などを行っています。また、「イージーモード」、「おまけモード」などのシステムを追加し、オリジナル版をプレイされたユーザーの方にも、もう一度楽しんでいただけるような要素が多数盛り込まれています。

公式サイトより

 

 

 

 

ゲームアーカイブスPSPPS3PSVita

 

プレイステーション版となり、ダウンロードで購入することになります。

 

各機種のゲームアーカイブスからの購入可能です。

 

お値段628円!

 

対応機種をお持ちなら手軽で安価でおススメです。

 

 

 

中古ゲームボーイアドバンスカセット

 

1と2がセットになったもので、細かく修正がされているようです。

 

詳しくはWikiをご覧いただければと思います。

 

ja.wikipedia.org

 

 

 

 

 

PSPカセット

 

上記のものとは異なり、PSPのカセット(ディスク版)となります。

 

PSP用にグラフィックを一新。PS版のオープニングムービーやGBA版での追加シナリオを完全収録、オリジナル追加ダンジョンも用意しています。

公式サイトより

 

 

 

 

PSPダウンロード版

 

上記PSP版のダウンロード版。

 

PS3でダウンロードし、PSPにUSBで転送するか、PSVitaでダウンロードし、そのままPSVitaで遊ぶかになります。

 

お値段は2,200円と高くも安くもない値段設定。。。

 

 

 

3DS(ダウンロード)

 

3DS用のダウンロード版。

 

リメイク作品から追加されたエキストラボス、ダンジョンも完全収録。さらに美しいグラフィックを3D映像で体験できます。

公式サイトより

 

お値段は1,100円。

 

 

 

バーチャルコンソール3DSWiiU

 

ファミコン版をバーチャルコンソールとして各機種のニンテンドーeショップからダウンロード購入可能。

 

お値段は524円!。

 

 

 

ピクセルリマスター(PC、iPhoneAndroid

 

ピクセルリマスター版。

 

www.jp.square-enix.com

 

 

詳細については公式サイトとWikiの記載を引用させていただきます

 

www.jp.square-enix.com

 

「原作準拠」をテーマとしファミコン版ベースにモンスターのデザインをオリジナルの仕様に、クラスチェンジ後の等身変更、魔法の回数制が復活したが、Soul of Chaosと時の迷宮以外のGBAPSP版の追加要素は収録され、覚えていた魔法を忘れて新しい魔法を覚える事が可能であり、MP回復や死亡から復活するアイテムも登場する。なお、ピクセルリマスター版の魔法の演出グラフィックは統一され、『II』以降のシリーズ作品ではアーカイブ使用された。その他セーブシステムにはオートセーブの他「メモファイル」が「中断」(クイックセーブ)に変更され再開後もデータが残り、クラウドサービスによるデータ保存が可能になり、機種変更の際やアプリを一時的に削除してからもクラウドからのダウンロードで容易にゲームが再開できるようになった。

Wikiより

 

Steam版は1,480円、スマホ版は1,900円。

 

 

 

 

まとめ

 

結局、ファイナルファンタジーをどれでやるか?

 

私の環境で、追加でハードを買わないことを前提として考えると、

 

オリジナル版をプレイするなら3DSバーチャルコンソールですね。

 

PSVitaでプレイすることを前提とすると、お値段を考えるとゲームアーカイブス版(PS版と同じもの)、お値段を考えないならPSP版でしょうか。

 

まったくプレイしたことが無いので、ピクセルリマスター版をプレイするのもいいかも知れません。

その場合はSteam版でやってみようかな?

 

Youtubeなどを見て、レトロゲームにとても興味があるので、本当はファミコン版オリジナルを互換機でプレイしたいなとも思っているところでもあります。

 

ま、こうやってあーでもない、こーでもないと考えているときが一番楽しいんですけどね!(^^)!

 

ちなみに、ワンダースワンカラー版に触れなかったのは秘密です。

ファンの方、ごめんなさい<m(__)m>

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

それではみなさん、楽しいゲームライフを!

 

 

ゲームを売って儲けようと思ったら返り討ちにあった話

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

 

かなり昔の話。

 

学生時代、お金がない中ゲームを楽しんでいました。

 

そんな時、あるゲームが安く売っていました。

 

ここで良からぬことを考えました。

 

「あれ?これって中古ゲーム屋に高く売れるんじゃね?」と。

 

中古ゲーム屋に見に行くと、1.5倍くらいの値段。

 

※当時はスマホは無かったので、情報は足で稼ぐ時代。

 

で、安く売っていたゲームを購入し、そのゲームを未開封のまま、中古ゲーム屋へ。

 

買取価格は・・・

 

買った値段の半分以下!

 

えっ?

 

なんで??

 

よくよく確認すると、同じ題材の違うゲームでした(>_<)

 

当時はマンガやアニメを題材にしたゲームが多く、同じマンガ・アニメの異なるゲームだったようです・・・(T_T)

 

前回レトロゲームの話を書きましたが、DSLiteは中古の充電器を550円で購入したことで復活しました!

 

games-gulingo.hatenablog.com

 

 

 

で、中古ゲーム屋に行った際にスーファミなどのカセットを見ていて、ロマサガ3が330円など気になるものが売っていました。

 

その時に冒頭の話を思い出しました(/ω\)

 

 

ちなみに、当時のそのゲームはスタッフが美味しく頂きました格闘ゲームだったので友達と対戦したりしてそれなりに楽しみました。

 

 

最近はダウンロードゲームばかりなので、中古で売ることも買うこともほとんどありませんが、良い経験だったと思いますし、お金が無いと絶対失敗したくないので、そういう意味では自分からは買わないソフトだったので、それはそれで貴重な経験でした。

 

 

さてさて、Steamではオータムセールが開始されています。

 

Switch、PSでもセール中だと思いますので、欲しいゲーム・定価で買うにはちょっと。。。というゲームがある場合は買っておいて、寒い冬は家でぬくぬくゲームを楽しみましょう!

 

 

そうそう、PSVitaですが、とりあえず8GBのメモリーカードを中古で購入して試してみようと思います。

 

 

PSVitaメモリーカードって専用だし、高いし・・・

 

と言うことで、中古で1200円で買いました。

 

明日届く予定なので、結果やいかに!?

 

※1200円はマイクロソフトのリワードと言うやつで毎日クリックして、600円のアマゾンギフトを2回引き換えてあったので、それで購入しました。

www.microsoft.com

 

 

それでは楽しいゲームライフを!

 

 

PSPもDSLiteもPSVitaでも遊べず・・・

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

最近、ゲームセンターCXYoutubeチャンネルが開設されたのはご存じでしょうか?

 


www.youtube.com

 

 

レトロゲームっていいですよね。

 

たまにちょこっとやりたくなります。

 

 

ゲームセンターCXを見たせいか、Youtubeのおすすめにレトロゲームに関する動画のサムネが表示されるようになりました。

 

で、ちょっと見てみたのがこちらの方の動画。

 


www.youtube.com

 

この動画ではゼルダの伝説をやってましたね。

後、じゃじゃ丸君も出てましたね。

 

どちらもswitchのオンラインに入っていたらできる”ファミコン”にありましたので、この動画を見た後ちょっとプレイしてみましたが、見事に爆死でした(*_*)

 

レトロゲームってむずいっスよね(-_-;)

 

 

実は最近気になっていることがありまして、それはスマホやゲーム機のセールでロマサガ3が安いんですよね。

 

やりたいなー、どうしようかなーと思っていたら、こんな感じで昔のゲームを楽しんでいる方がいるんだなーと思ったら、そう言えば、スーファミって中古で売ってたなーなんて思い出しました。

 

あ、でも、我が家のテレビに繋がるのかな~?なんて考えていました。

 

そんな中、そう言えば、スーファミ互換機ってのもあったな~なんてことを思い出して調べたら、いいものがありました!

 

 

こちら、なんと11機種のゲームに対応とのこと。

 

ファミコンスーファミゲームボーイゲームボーイカラーゲームボーイアドバンスなどなど。

 

画質調整や本体側にセーブできるなど、ただの互換機という訳ではないようです。

 

携帯ゲーム機のソフトをテレビで出来るって言うのも面白そうです。

 

 

私が知らなかっただけで結構有名な製品のようで、品薄&高値での販売だったものが最近は少し落ち着いてきたようです。

が、クリスマス・年末年始とまた高騰・品切れになりそうですね。

 

こちらの製品はスーファミだけだと多少安価だったりしますので、気になる方はチェックしてみてください!

 

 

 

とは言え、わざわざ新しく買うのもなんだな~と思い、今度実家へ行った際にスーファミが無かったか見て来ようと思います。

 

最近のテレビにはコンポジット入力(黄色・赤・白の端子が付いたケーブル)に対応していないと思いますので、HDMIへ変換するものだけ用意すればすぐにプレイできそうです。

 

こんなやつですね

 

1000円くらいなので、古いゲーム機で遊びたい方はぜひ!

 

 

余談ですが、HDMIの画像をPCに取り込むにはHDMI‐USBキャプチャがあれば良いようです。

 

こんなやつですね

 

2000円前後でしょうか。

 

いろいろなタイプがありますが、スティックタイプのものは他のUSB機器を差した時に干渉するかも知れませんので、ケーブルタイプをおすすめします。

 

こちらがあれば、PC上でスクショや画面録画もできますので、ブログやYoutubeでの活用をお考えの方はぜひチェックしてみてください。

 

安いものはソフトウェアエンコードと言うもので、PC側の能力を使いますが、レトロゲームをキャプチャする程度であればよほどの低スペックPCでなければ問題ないという記載を見かけますので、Amazonなどのレビューも参考にご検討ください。

 

 

で、かなり話が遠回りになりました。

 

日曜の朝から家で出来ることを考えた際に、我が家にある古いゲーム機を探してみました。

 

エントリーNO.1 PSPを見つけた!

 

起動はした

ゲームカセットが無い・・・

なんかやろうとしたらシステム更新をしてくださいと出る

ネットにはつながったので更新してみる

メモリスティックの空き容量32MBが必要

入っているメモリーカード32MBだが、認識している空き容量は30MB

メモリーカードを初期化しても30MBと変わらず

 

このまま中古でソフトを購入したら遊べるのか不安・・・

 

 

エントリーNo.2 DSLiteを見つけた!

 

こちらは何個かソフトがありましたが、充電ケーブルがありませんでした(>_<)

 

ケーブルを買ったとして、動くのか不安・・・

 

なお、ケーブルはUSBタイプが1000円以下で売っていたので購入を予定。

 

 

 

エントリーNo.3 PSVita

 

全然使っていませんでしたが、一番現役に近い選手です!(^^)!

 

起動は問題なし。

パワプロ2014が入っていたのでプレイしようとするとアプデが必要とメッセージが。

ダウンロードするもエラーが発生。(ファイルエラー的なもの)

よくわからないので、初期化。

初期化完了。

起動時にメモリーカードの初期化を聞かれる。

初期化するもエラー。Vita自体は起動する。

仕方が無いので、何か購入済みソフトのダウンロードを試みる。

メモリカードが使えないため、ダウンロードできず(>_<)

 

エラーコードを調べてみたら、メモリーカードが壊れているようです。

 

こちら、Amazonなどで買えますが、12,800円もします(*_*)

 

 

中古だと4500円くらい。

 

買ったとして、本当に動くのか不安。

 

 

以上、我が家の現役引退ゲーム機はすべて使えないという結果に(>_<)

 

この他、Wiiゲームキューブ、2DSLL、3DSがあったはずですが、大事にしまい過ぎてどこかに行ってしまったようです(/・ω・)/

 

 

どうしようか悩みながら、ちょっと中古ゲーム屋にでも行ってこようかな。

 

 

ちなみに、PS3もあります。

そのPS3PSVitaのPSアカウントとPS4のPSアカウントが別アカウントだったことが今日判明しました!

 

がっかりです。アカウント統合できないんだとさ・・・

 

ただ、PSVitaのPSStoreは廃止されたと思っていたんですが、継続していたんですね。

 

blog.ja.playstation.com

 

そして、PSVitaで遊べるソフトのサイトも見つけました。

 

www.playstation.com

 

Vita以外にPSPのソフトも遊べ、そのほかにゲームアーカイブスという過去のプレステのゲームが遊べるようです。(もちろんお金はかかりますが)

 

で、PS3ではゲームアーカイブスのゲームをいくつか買っていて、PSVitaの購入済みでダウンロードできるものに”かまいたちの夜”なんかが入っていましたので、ぜひ復活させたいですね。

 

DSLiteゲームボーイアドバンスのカセットも遊べ、いくつかソフトが残っていましたので、こちらもぜひ復活させたいです。

 

と言うことで、長くなりました、これからぐりんごのレトロゲームのコーナーも始めていけたらと思います。

 

まずはゲーム機の復活ですね。

 

後日ご報告したいと思います。

 

それでは楽しいゲームライフを!

 

 

Xboxコントローラーでゲームをしよう!

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

みなさん、PCゲームはキーボードでプレイしていますか?

 

最近はコントローラーフルサポートのゲームも多くなっていますね。

 

私はもともと、マイクラのためにXboxコントローラーを使っていました。

 

コントローラーでプレイできるゲームはコントローラーでプレイすると楽でいいです。

 

ちなみに、Steamなどのゲームをプレイする際はPS4やSwitchのコントローラーも使えるようですので、お持ちの方はぜひコントローラーでプレイしてみてください!

 

 

ところで、私はXboxゲームパスで遊んでいますので、いろいろなコントローラーがあるなかでも、やはり専用のものは使いやすいと思います。

 

Xboxコントローラーではボタン1つでスクショが撮れますし。

(他のコントローラーでもボタン割り当てで可能かも知れませんが・・・)

 

そんなXboxコントローラーですが、普通にはなかなか売っていません。

 

私はヨドバシで定価で買いましたが、今はもう買えないみたいです。

(実店舗は行ってみないとわかりませんが、少なくともネットストアでは)

 

Amazonでもたまに売っていますが、8000円オーバーの微妙な値段。

 

 

 

 

そこで今回ご紹介するのは・・・

 

Xbox Design Lab !

 

カスタムメイドのコントローラーを購入できるサービスです。

 

xboxdesignlab.xbox.com

 

 

こちらのサイトではボタンの色などをカスタマイズして自分好みのコントローラーを発注できるというものです。

 

単に黒いコントローラーが欲しい方はカスタマイズせずに購入すると送料・税込みで7,678円!

 

Amazonで買うよりお得です!(^^)!

 

納期は3~4週間とちょっと長めですが。。。

 

 

下記のカスタマイズサイトに行くと最初は黒いコントローラーの画面から始まりますので、そのまま、またはカスタマイズしてポッチとしてください。

 

xboxdesignlab.xbox.com

 

 

ちなみに、購入された方の記事を見つけましたので、参考にリンク貼っておきます。

 

www.goods-speed.work

 

 

それでは楽しいゲームライフを!

 

 

Sid Meier’s Civilization VIがセール中!

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

Steamで前からやってみたかったゲーム「Sid Meier’s Civilization VI」(シドマイヤーズ シヴィライゼーション6)がSteamで90%OFFです。

(90%OFFで700円!2022年11月23日までです)

 

 

ターン制ストラテジーとのことで、どんなゲームかな~とか思っていたら、体験版があるじゃないですか!

 

こんなところに!

 

今まで気づいていませんでした(-_-;)

 

早速ダウンロードして、プレイ!

 

キャラ(指導者)選択

 

選択した指導者によってプレイ環境が変わるようです。

 

 

日本語でプレイ可能!

 

しゃべるんですけど、それも日本語でした!!

 

説明されながらプレイします

 

 

親切に説明してくれるので、プレイしたこと無い人は多少理解できるのではないでしょうか?

 

 

しかし!

 

思い出しました。

 

私はこの手のゲームは好きなんですが、いろいろと管理しないとならないので、苦手だったんです(>_<)

 

いくら700円とは言え、無駄なものを買わずに済みました(-_-;)

 

 

ゲーム自体は面白いと思いますので、気になる方は体験版からぜひ!

 

購入される方はプラチナエディション(拡張パックが含まれているもの)がおすすめらしいです。

 

そっちも91%OFFとセール中です!

(セール価格1,729円!)

 

store.steampowered.com

 

 

 

こちら、プレステ版もありまして、こっちもセール中のようです。

(通常版はセール対象外、プラチナエディションは1,650円ですが、2022年11月18日23:359までのようです<m(__)m>)

 

store.playstation.com

 

 

ニンテンドースイッチ版もありますが、こちらはセールにはなっていないようです。

(気になる方はお気に入りに入れておいて、セールをチェックするといいかも)

 

store-jp.nintendo.com

 

 

と言うことで、好きなゲームですが、苦手なゲームと言うことで多くを語れずごめんなさい<m(__)m>

 

games-gulingo.hatenablog.com

 

 

以上、楽しいゲームライフを!

 

 

 

ファーミングシミュレーター22 Steamで値下げ?

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

私はXboxゲームパスで楽しんでいますが、Steamでのファーミングシミュレーター22が値下げしたようですね。

 

2022年11月12日現在、3,599円です!

 

 

 

セールやったばかりなので、次はいつセールが来るかわかりませんが、このゲームが気になる人は次のセールが狙い目でしょうかね?

 

以上、気づいたことをうぷしていくコーナーでした!(^^)!

 

そんなコーナーは無い(>_<)

 

 

 

かわいいキツネのアクションRPG「TUNIC」を遊んでみた

 

こんにちはこんばんはぐりんごです!

 

少し前にSwitchやPS4で遊べるようになった「TUNIC」

 

store-jp.nintendo.com

 

www.playstation.com

 

ちょっと気になっていたのですが、XboxGamePassでも遊べるゲームでした!

 

www.xbox.com

 

 

早速ダウンロードしてプレイ!

 

起動中画面

 

メニュー画面

 

ゲーム自体は日本語対応、コントローラー対応で気軽に始められるゲームでした。

 

何の説明も無くプレイ開始

 

海岸からはじまる。説明は一切なし。。。

 

このゲームの紹介をご覧になった方はお分かりかと思いますが、最初は何も説明が無く、表示される言語も謎の記号が大半です。

 

インベントリ(?)画面

 

何が書いてあるのかわかりません。。。

 

とりあえずそこら辺をウロウロと。

 

ポストみたいなものを発見!

 

”A”ボタンを押せと出ているので、押してみると・・・

 

う~ん・・・

 

なんて書いてあるのかわかりません・・・

 

それでも、洞窟に入ってみると武器となる木の枝を発見!

 

木の枝発見!

 

なんとなく操作してみると・・・

 

お、装備できた!

 

Xボタンに木の枝が割り当てられました。

 

これを振り回してみると・・・

 

ツボを壊せた!

 

ツボからお金?が出てきました!

 

この勢いで敵とも戦ってみます。

 

無事倒せました!

 

そんなこんなで進めていくと、ある紙切れを拾いました。

 

取説?

 

この紙は両面になっていて、何か説明が書いてあります。

 

角には10と裏面には11の数字。

 

どうやら取説の一部を拾ったようです。

 

が、文字が読めない・・・

 

 

 

かわいいし、楽しい!

 

でもなんか既出感が・・・

 

この記事を書こうと思ってちょっと調べたら、ゼルダの伝説 夢をみる島と似たようなシステムとのこと。

 

 

 

 

なるほど!

 

それ、プレイしてクリアしてたんですよね、だからか!

 

 

と言うことで、かわいいキツネのゼルダっぽいゲーム、おすすめです!

 

あ、ゼルダの伝説 夢をみる島もおすすめです!

 

 

 

でも、「TUNIC」はSwitch/PS4では4000円くらい、Steamでも3000円くらい。

 

 

体験版があればいいですよね・・・

 

 

私はXboxゲームパスに入っていて良かった!

 

games-gulingo.hatenablog.com

 

 

最近思うのは2000円くらいのゲームなら買うのもいいかなーと思うのですが、4000円くらいだとすぐには買えないですね・・・

 

6000円超えとかなんて悩んでるだけで1年経ちそう(>_<)

 

ただ、Xboxゲームパスではラインナップからゲームが無くなることもあるようなので、買うのかサブスクか、どちらがいいのか悩みますね。。。

 

 

今日はこの辺で。

 

それでは良いゲームライフを!